公益財団法人 日本通運育英会について

日本通運株式会社は、昭和36年3月に、経済的理由により修学が困難な方に学費の貸与を行い、社会に貢献する有用な人材を育成することを目的として、財団法人日本通運育英会を設立しました。

以来、50年以上にわたり学費貸与を続けており、その数は5,000名を超えております。日本通運育英会は、平成25年4月公益財団法人に移行し、今後も、奨学金活動を通じて優秀な学生を支援し、社会に貢献できるよう努力を重ねてまいります。

事業活動内容
  • 1.奨学金の貸与
  • 2.その他目的を達成するために必要な事業
  • 奨学生募集要項
  • 奨学規程/各種書式
  • 日本通運育英会について(情報公開)

寄附のお願い
日本通運育英会は、事業活動を遂行するため、多くの方々からの「寄附金」を財政収入の基礎として運営しています。
皆様からの「寄附金」は課税所得に対する免税の取り扱いが受けられます。詳しくは事務局までご連絡ください。



ページの終わりですページの先頭へ戻る